新たな魅力

世の中、金がすべてである。
しかし、金ほど手放したいものはない。
金の価値とは、手放すときにしか発揮しないためである。

などと、トンチなことを言ってみても始まらない。
要は、金がなければ、潤沢に楽しむことはできないということ。
ならば安いものを選べば良い。
けれど、安いものは悪かろうと相場が決まっている。
誰が言ったか、安かろう悪かろう。
それが常識と思われてはちと困る。
世の中には、安くても、悪くない、どころか極上のものまであると言う。

風俗は金のかかる趣味である。
男のために風俗は店を構え、女を用意する。
風俗は決して安くない。それは質を保持するためでもある。
しかし中には、安い風俗もある。
高くては手が出せない、あるいは出しにくい男性のために、安く提供できる風俗店の用意がある。
それはピンサロだ。
ピンサロは、風俗の中においては格段に安い。
ピンサロの安さは、悪かろうのためではなく、きちんとした理由がある。
それは、サービスの内容と、時間だ。

ピンサロを愛用する人は、ピンサロ特有のサービスと、ごく手短に済ませられるという時間に魅力を感じている。

金がなくても潤沢に楽しめる、とっておきの風俗、ピンサロ。
その魅力について、ここではとっくり語っていこう。

これから利用しようと考えている人も、既にどっぷり首まで浸かっているという人も。
新たな魅力に気がつけるかも知れない。

このエントリーをはてなブックマークに追加